数学

私の数学観

私の数学観

私はただのアマチュア数学愛好家ですが、数学というものを勉強していきますと、 どうしても厳密性や、正確性を自分自...
魔法の望遠鏡(2)

魔法の望遠鏡(2)

「無限」について考えています。以下はコッホ曲線というものです。 「極限」概念の例です。 これはフラクタル図形の...
盲目の幾何学者

盲目の幾何学者

ここに盲目の幾何学者がいます。 われわれのように、 円や三角形という形状を 視覚的に見たことがありません。 数...
魔法の望遠鏡 (1)

魔法の望遠鏡 (1)

月全体を視ようとすれば 当然、クレーターの細かいところまで視ることが 出来なくなります。 クレーターの細かいと...
カッツ論文との比較

カッツ論文との比較

数学に詳しい人ならば、「音の作る形」という論文の表題から、 「太鼓の音を聴き分けられるか?」というM.カッツの...
魔法の望遠鏡 (4)

魔法の望遠鏡 (4)

主体と客体がはっきりと分離している状態では 時間も空間もはっきりと分離しています。 「意識」という「現象」がは...
魔法の望遠鏡(3)

魔法の望遠鏡(3)

魔法の望遠鏡(2)では、「極限」の例としてコッホ曲線を考えました。 また、「無限」は「時間」と「空間」の境界に...